リアルとオンラインで併催
第20回全日本理美容品工業会連合会総会・大阪大会 / 全日本理美容品工業連合会

全日本理美容品工業連合会は、9月22日、大阪のアットビジネスセンターPREMIUM新大阪にて「第20回全日本理美容品工業会連合会総会・大阪大会を開催した。」
東京、中部、関西三つの理美容品工業会で組織される同連合会は、隔年で総会を開催するが、今総会担当の関西は同会場には会員が集まり、中部、東京の会員はZOOMを使用しての参加となった。
西田康弘渉外部長(ニシダ)の司会で総会は進行し、古谷龍太郎会長(ニューヘアー化粧料本舗)のあいさつに続き新役員が発表され、新たに会長に就いた荻野眞氏(内海)があいさつした。
議長選出ののち、事業、会計、監査の各報告、会則変更の提案が行われいずれも採決された。
村島有治事業部長(トリコインダストリーズ)の閉会の辞で、リアルとオンラインで併催された総会は無事終了した。