ABEX リアルとオンラインのハイブリッドなイベントに
出展社説明会/アジアビューティエキスポ

全国美容用品商業協同組合連合会(菊地浩市理事長)は、11月19日(金)、第9回アジアビューティエキスポ出展者説明会および出展各社の配置を決める小間抽選会を東京都千代田区のベルサール神保町で開催した。

冒頭のあいさつで大会会長の菊地理事長が、「皆様の努力でいいプログラム内容となった。美容業界を盛り上げるためにも、参加してよかったと思えるエキスポにしたい。改めて、皆様の協力を仰ぎながらエキスポ開催に向けて取り組んでいきたい」と話した。

次に大会実行委員会の橋本健治委員長が、「新しい取り組みとして、今までの2日間のライブイベントだけではなく、オンラインやリモートでのコンテンツが導入された。遠くからも参加できる仕組みになり、多くの皆様に楽しんでいただけるよう準備している」とあいさつした。

第9回アジアビューティエキスポ大会会長
全国美容用品商業協同組合連合会 理事長
菊地浩市氏

第9回アジアビューティエキスポ実行委員長
全国美容用品商業協同組合連合会 副理事長
橋本健治氏

エキスポの総合プロデューサーを務める桂良一氏(KBプランニングインターナショナル)からは、「前回のエキスポでは、473小間の出展だったが、今回は502小間となった。また、ショーなどの出演サロンも約30サロンから55サロン以上になる予定。今回は、オンラインでの参加も可能なので、全世界から参加できる。コロナがこのまま落ち着けば、来場者上限2万5,000人として、全部で5万人の参加を目標としている。」と発言した。

あいさつののち、出展に関するマニュアルが説明され、そののちに各出展者による小間抽選会が行われた。

11月26日(金)に「ABEX BROADCASTING」として、HPリニューアルやアプリ、SNSなどが立ち上がる予定。