北陸最大の美容コンテスト開催
HIKOTA BEAUTY CONTEST / 彦田

2018年9月10日(月)、彦田(彦田庸三代表取締役)はHIKOTA BEAUTY CONTESTを開催した。今年は会場をいしかわ総合スポーツセンターへスケールアップしての開催となった。

競技は美容学校生も対象としたワインディング部門、ウイッグカット部門、モデルカット部門の順に行われ、モデルカットでは「リアリティブなヘアデザインをトータルバランスを意識して表現する」というテーマのもと、ヘア、メイク、ファッションを合わせて作品を作り上げた。

この3部門の他に、「TBCエリアサーキット北陸大会」が同時開催されたのも今年のトピックで、入賞者は10月に行われるファイナルへの出場権を獲得。

また会場には「北陸ヘアドレッシングアワーズ」の応募作品も展示され、ライブの競技観戦の合間に、作品写真に見入る観客の姿が見受けられた。

審査員に奈良裕也(SHIMA)、内田聡一郎(LECO)、神谷翼(SCREEN)、イセキリエ(THE REMMY)、堀内邦雄(PEEK-A-BOO)、古城隆(DADA CuBiC)、UDA(メイクアップアーティスト)と業界内外で活躍する7氏が起用されたのもコンテストを盛り上げた。

結果発表の前には審査も務めた神谷翼氏がヘアショーを行い、鮮やかなカットの手さばきを披露した。

コンテストの主な入賞者は以下のとおり。

■ワインディング(学生1年生の部)

グランプリ/髙桑 詩織(石川県理容美容専門学校)

準グランプリ/渋谷 侑未(石川県理容美容専門学校)

■ワインディング(学生2年生の部)

グランプリ/早田 素良(石川県理容美容専門学校)

準グランプリ/鈴木 嘉月(富山ビューティーカレッジ)

■ワインディング(サロンの部)

グランプリ/橋本 夏美(Dear OASIS)

準グランプリ/本田 華歩(grace)

第三位/小林 華(HAIR CONCEPT iio)

■ウィッグカット

グランプリ/場家 功大(sharaku group eto hair design)

準グランプリ/丹郷 歩美(TALISE)

■モデルカット

グランプリ/曽原 留美(volero hair&life salon)

準グランプリ/土佐 将之(TALISE)

■北陸ヘアドレッシングアワーズ(オフィシャル部門)

グランプリ/大野 紘一(niko hair)

準グランプリ/片柳 裕樹(hair design girl)

■北陸ヘアドレッシングアワーズ(フューチャースター部門)

グランプリ/桐生 愛衣莉(nikome.)

準グランプリ/岡部 晃大(niko hair)

■TBCエリアサーキット2018北陸大会テーマカット

1位/宮本 由(LUCE)

2位/橋本 幸紀(明里橋美粧)

3位/瀬川 真一(EASEL HairDesign)

■TEAM OF THE YEAR 2018

GOLD AWARD/和楽

SILVER AWARD/niko hair

BRONZE AWARD/しゃらく美容室