会場を満たした「光の花嫁」
第36回 横田富佐子杯ブライダルコンテスト

2018年10月30日(火)、ブライダルの装い協会(横田勢津子会長)は東京・新宿の京王プラザホテルにて「第36回横田富佐子杯ブライダルコンテスト」を開催した。

このコンテストは「美容師の手による上品で清楚なブライドづくり」をテーマに毎回開催されており、全国から集まった選手たちがヘア・メイクアップ・オーナメントのトータルビューティを競う。

今年のテーマはLuce=ルーチェ(イタリア語で「光」)と設定されており、ウェディングドレスのモデルでいっぱいになった会場はテーマ通り華やかな光に包まれた。

競技と表彰式の間には、「2018 ウィナーズコレクション」ショーがあり、歴代のグランプリ受賞者が高い技術で魅力的なブライドを作り上げた。

コンテストの主な受賞者は下記のとおり。

                       グランプリ受賞作品

グランプリ・東京都職業能力開発協会会長賞/丸山俊也(東京)

準グランプリ/内田喜郎(東京)

プラチナ/岡本敦史(東京)

ゴールド/横山さおり(東京)

シルバー/吉野千春(東京)

ブロンズ/丸山卓也(神奈川)

敢闘賞/大谷侑(東京)、佐野圭祐(東京)、金井茜(東京)

小村順子賞/丸山俊也(東京)

新美容出版賞/濵田有加(神奈川)