有馬公明新社長就任を記者発表 
新社長就任記者会見 / 日理

理美容の問屋、日理は8月7日(火)東京・荒川区の東京本社社屋で有馬公明新社長就任および新体制発表記者会見を開催した。
7月19日開催の取締役会の決議により有馬公明氏が代表取締役社長に就任し、同じく下記の新体制が決定された。

有馬公明 代表取締役社長
今井幸久 常務取締役 (大阪店長兼営業本部長)
大村達夫 常務取締役 (東京店営業本部長)
吉屋春雄 取締役部長 (大阪店営業部担当)
堀 幸樹 取締役部長 (大阪店統括管理部担当)
上丸喜弘 取締役部長 (東京店統括管理部担当)
塚本一法 執行役員  (東京店営業部担当)
河本 哲 執行役員  (大阪店営業第一部担当)
相田義正 監査役
*7月末日を以て前社長の新井利和氏は退任。
20180820-1534763171.jpg
前列左から今井常務 有馬社長 大村常務
後列左から 上丸取締役部長 河本執行役員 堀取締役部長 吉屋取締役部長 塚本執行役員 相田監査役

記者発表で有馬新社長は「創業133年、私で12代目社長となる。大任を授かりこの歴史の長さを痛感している。ここまで会社を継承できたのは先輩方の先見の明とチャレンジ精神。理美容業界の状況は厳しいが、日理の夢はお客様の笑顔をつくること。メーカー、ディーラー、サロンにおける問題を解消するべく社員一丸となって、改革に向けたチャレンジを進めていかなくてはならない」と挨拶した。
20180820-1534763561.jpg

引き続き、新役員たちが挨拶を述べ、最後に今井常務が「有馬新体制のもと、一丸となって頑張りたい」と決意を述べた。