いつも、いつまでも、美しくありたい女性に。
ヘアケアブランド「pittoretiqua」記者発表会 /タカラベルモント

タカラベルモント株式会社(吉川秀隆代表取締役会長兼社長)は、3月8日(金)、東京都渋谷区SHIBUYA CASTにおいて、ヘアケアブランド「pittoretiqua(ピトレティカ)」の記者発表会を開催した。

「pittoretiqua(ピトレティカ)」は、サロン専売のヘアケアブランドとして、サロンならではの特長を活かしたメニュー、ホームケア商品が揃うラインナップで3年前に誕生。東京を中心とした都市部での展開から、2019年4月より全国展開となることが発表された。

はじめに、吉川朋秀常務取締役から、同ブランドが様々な生活シーンで忙しい女性に対し、外見だけでなく内面からも美しくありたい、という想いに寄り添えるブランドとして開発されたことが、挨拶と共に紹介された。

続いて、ピトレティカ推進部部長の伊東正純氏は、ブランド名が[pittoresque](ピトレスク/絵のように美しい)・[ti](ティ/あなた)・[quand](カン/~の時)からなるフランス語の造語であり、様々なライフスタイル、ライフステージが移りゆくその時々に寄り添う想いが込められていることを紹介。

また、同ブランドの生みの親であるマーケティング部 製品開発課の師岡晃氏から、“美と健康を根本からケアしたい、という意識。”と“いつも、いつまでも美しくいたい、という想い。”の2つの点からヘアケアを見つめ直し、根本からケアしたいメンテナンス意識に応えるメソッドが誕生したことが詳しく紹介された。

いつも、いつまでも美しくいたいという想いに、内面の変化まで考えたヘアケアの開発からたどりついた答えは、女性の一生に寄り添うことであり、①BALANCE SERIES(バランスを整え、本来の美しさを解き放つ。)、②VIVIFYING SERIES(活力を与え、内からの美しさを高める。)、③GENTLE SERIES(やさしさにこだわり、健やかな美しさを守る。)の3つのシリーズが揃う。

さらに、美しさを土台から育む、サロントリートメント体験(サロンで美しい髪になるためのスイッチを入れ、パサつき知らずのまとまる髪へ導く。)・ヘッドスパ体験(“頭皮の整体”で血行が促進され、心身ともにエネルギッシュに本来の美しさへ。)・ホームメンテナンス(自宅では、最適で心地よい髪質メンテナンスを行う事により、使うほどに自信の持てる髪へ導く。)の3つのプログラムが連動し展開。心に響く香りにつつまれ、至福のお手入れの時間で、サロン品質のヘアケアを毎日無理なく取りいれ、その時々の女性の変化に着目し、髪質とスタイルに合わせた最適なプログラムで理想の髪へ導くことにより、「いつの私にもふさわしく、私だけの美しさ」を叶える同ブランドの魅力が改めて紹介された。

今後は、同ブランドのサロントリートメント比率やリピート率の高い実績から、ケア意識を上げ支持される成功パターンを活かし、教育にも力を入れ、魅力を伝えていく活動が行われていく。