選手村にアスリート向けサロン 募集要項案発表
東京都美容生活衛生同業組合 ジャーナル懇親会

東京都美容生活衛生同業組合(BA東京・金内光信理事長)は、10月9日、東京新宿の京王プラザホテルにてジャーナル懇談会を開催した。

金内理事長の挨拶後、2020年東京オリンピック・パラリンピックの際、選手村にオープンするヘアサロンのスタッフ募集要項案について説明が行われた。その概要は以下の通り。

勤務期間 202078日から同年99日まで(午前830分から午後930分まで/交代制・残業有)

勤務内容 サロンワーク全般(洗髪、ヘアカット、スタイリング、編込み等 ※着付け・フェイシャルエステ・エイル・まつエク・受付業務含む)

応募資格 1.美容師免許を有する方で、免許取得後実務経験3年以上の方 2.通勤可能な方(原則通勤手当無し)、但し、通勤圏内にご自身で宿泊先を確保できる方は応募可能 3.ボランティア勤務可能な方(原則無休) 4.期間内1日以上勤務可能な方 5.説明会等に参加できる方(来春予定)

応募方法 インターネット、ファックスまたは郵送にて、東京都美容生活衛生同業組合へ応募。登録完了後、書類選考。

応募開始日と応募締切日は、後日発表するとのこと。

その他に、無料で最長約1年間組合に加入でき、いくつかのメリットが受けられる「組合加入トライアルキャンペーン」が今年も11月1日より実施されることや、「魅力ある業界の再興“高単価の実現、生産性の向上、若手の離職防止”」をテーマに来年226日、美容会館9階TBホールにて「第8回BA東京美容サミット」が開催されること、同じく来年623日、大田区総合体育館にて「第62回ガラ・ド・ラ・コワフュール」が開催さることなどが報告された。

 

挨拶に立つ金内理事長

スポンサーリンク