オーガニック情報発信や本格フォトスタジオ
AOAYAMA FASTA STUDIO 内覧会 / フジシン

フジシン(遠藤一徳社長)は、10月24日((木))、東京・渋谷区の同社青山スタジオである「AOAYAMA FASTA STUDIO」の内覧会を開催した。
このスタジオはリニューアルで”オーガニックの情報発信基地”と”プロ仕様の本格フォトスタジオ”として新たに生まれ変わったもの。
B2Fは最新鋭の機器設備を備えるフォトスタジオ。1Fはオーガニック&ビーガンの情報発信ステーションとして、製品を展示し、ヘッドスパブースも備える。2Fは音響映シャンプースペースカラーコーナーも備え、セミナー・講習も行えるスタジオである。


当日はフォトスタジオでフォトグラファー松山優介氏による撮影デモンストレーションが行われ、内覧会に集まった多くの業界関係者に実演により実際の機能を披露した。


遠藤社長は2Fスタジオで来場者を迎え「青山スタジオがオープン以来17年たち、この度本格的にフル稼働することとなった」と挨拶し、新「AOAYAMA FASTA STUDIO」の機能や特長として以下の三つにまとめた。
〇改装して設備を一新したフォトスタジオ。より本格的なプロ仕様に。
〇オーガニック・自然志向のサロン様に商材・メニューを提案できる情報発信。
〇ストレス社会に対応するヘッドスパの技術商材を提案できるスペース。個室も備えプライバシーにも配慮。
「今後もフジシングループをご活用いただきたい。当社のミッションは”サロン様、業界にのお役に立つこと」と挨拶を締めくくった。