全国「緊急事態宣言」に対するご協力のお願い
特定非営利活動法人 日本エステティック機構

特定非営利活動法人 日本エステティック機構(理事長:福士政広(東京都立大学教授))は、2020年4月16日に新たに新型コロナウイルス感染拡大の防止を目的に、5 月 6 日まで「改正新型インフルエンザ等特別措置法」に基づく「緊急事態宣言」の対象が全国に拡大されたことを機に、全国への「緊急事態宣言」に対するご協力のお願いを発表した。

ポイントは以下の3点

①全国のエステティックサロン事業者の皆様には、「緊急事態宣言」の主旨をよくご理解をいただいた上で、都道府県から発せられる要請や指示に全面的にご協力をいただきたい。

②特定警戒都道府県に指定された自治体にて営業されている事業者の皆様には、サロンの一時休業という選択肢も含めてご検討下さいますよう強くお願い申し上げる。

③特定警戒都道府県以外の事業者の皆様には、お客様及び従業員の皆様の命を守るために引き続き「エステティックサロンにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」に沿って衛生管理等の厳重なご対応を行うとともに、都道府県からの要請や指示の動向を踏まえ、サロンの一時休業という選択肢も含めてご検討いただきたい。

詳細は、特定非営利活動法人 日本エステティック機構のホームページへ

http://esthe-npo.lekumo.biz/blog/files/f200417.pdf