CMADKとパーマで一味二味違うメニュー提案
編集部直送明日のサロンワークに役立つ 経営とサイエンスWEB.

パーマと言えば、今では差別化メニューの強力なアイテムのひとつ。このコロナ禍の自粛明けの新鮮なメニュー提案ではきっと絶大な力を発揮してくれるに違いありません。 そんなわけで6月号では、パーマと5Gトリートメントの相性を探るべく、その中のアイテムのひとつとしてCMADKを取り上げました。ところでみなさんは、5Gに限らず、処理剤とパーマの相性を考えるとき、どんな点に着眼しますか?

記事を読む https://www.ks-chiaki-blog.com/post-4909/