【今月の読者限定動画】メンズパーマ「ワンカールセンターパート」のカット&パーマをチェック!

1月号より6回の予定で連載している「年商を10倍にした男が伝授する 売れるメンズパーマ戦略」。企画を担当していただいているのは『fifth』木村允人さん。 ブランディング成功の立役者として知られる木村さんは、2010年代半ばは...

【今月の読者限定動画】2月号 酸性パーマ、酸性ストレート特有のダメージ “エステルビビり”を回避する…

今やブームとなっている酸性パーマや酸性ストレート。髪に優しいと評判の酸性のアイテムですが 一方では「エステルビビり」と呼ばれるダメージによるトラブルも起きているようです。 酸性パーマや酸性ストレートで使用される代表的な還...

【カバーデザイナー×編集長インタビュー】SHINBIYO 2月号表紙 『vetica』高木貴雄さんに…

2月号の特集は「味変レイヤー&隠しレイヤー」。 重めベースのヘアのトレンドが続く中、ちょっと変化が欲しいというニーズが出てきています。そこで使えるのがレイヤーなのですが、今の流れから考えて全体にがっつりレイヤーを入れる提案は現実的では...

【『switch』の隈本達也さんが語る 「『勝手な人たち』が存在できる、サロンは強い」とは?】

今回のご登場は1月号の「ザ・ターニングポイント」の、福岡県福岡市『switch』の隈本達也さんです。 この連載は、15年以上に渡って高い支持を得ているサロンの歴史を「ターニングポイント」を起点に振り返り、長く続く人気の...

【今月の読者限定動画】2月号『PEEK-A-BOO』栗原貴史さんの「フォルムにふんわり感を出す3つの…

SHINBIYO2月号の特集テーマは「味変レイヤー&隠しレイヤー」です。 重めのショートが主流の今ですが、グラベースだけで終わらせてしまうと、髪質や骨格によっては、 「トップがつぶれてしまう」 「ハチが張って、四角く見える...

【YONAYONA CHEMICAL】ウェット塗布とドライ塗布ではこんなに違う! 「同じ薬剤でも塗布…

パーマやカラー、トリートメント、処理剤etc.……、 いろんなケミカルプロダクツのパフォーマンスを 夜な夜な検証している研究熱心な美容師さんを毎回、お一人、ご紹介する 「YONAYONA CHEMICAL」 今回のゲ...

ゆるませ膨潤で低アルカリでのハイブリーチを実現

空気中の水分子を、キューティクルの隙間より小さい水粒子に変換する『Hydraid(ハイドレイド)』。この機器を活用するとどういう施術が可能になるのか、SSAを主宰する有本直幸さんに2回連続で解説していただく。

教えてください!あの酸熱トリートメントが生まれた理由

いま注目の、あの製品が生まれた背景を、 発売メーカーのトップに直撃インタビュー! 製品に込めた思い、企業として大切にしていることなど、 根掘り葉掘りお聞きします。 今月は昨年10月発売のレブリン酸トリートメント『レブリ』について、 株式会社ハホニコの酒井会長に伺いました! シンプルな工程で失敗の少ない 酸熱トリートメントの開発 ― 御社は元々、グリオキシル酸系の酸熱トリートメント(以下、酸トリ)『グリニコ』と、レブリン酸系の酸トリ『レブニコ』を発売されています。その中で新たに、レブリン酸系の2浴式酸トリ『レブリ』を開発された背景をお聞かせください。 酒井 『グリニコ』と『レブニコ』は、どちらも有効成分が高濃度に配合された酸トリで、髪質や状態に合わせて自在に調合ができる仕組みです。しかしその分、知識と技術が必要で、アシスタン

湿熱美顔にこだわり、3分間で、 「いつでも、どこでも温泉肌」に

温泉肌をつくる初号機の歴史は、 今から57 年前に始まった  ニクロム線を使った熱伝導技術をご存じだろうか。ニクロムとは、電気伝導性が低い金属。また一般に、電気伝導性が低い物質は、熱伝導性が高い特性がある。  諸説あるが、この技術が家電に応用されたのは、1950年代後半~60年代前半なのだそう。そんな中、当時、いち早くこの技術を美容に転用した製品があった。株式会社セブンツーセブンの『パルトゥーマッサー』だ。  同製品のリリースは、今から57年前の1966年。当時は『アペレット』という名称で発売された。その後、1971年には『ビューティ・アペレットE型』に進化。さらに年号が平成に変わった1989年には、遠赤外線バッファ効果を加えた『ビューティ アペレット21』へと引き継がれた。

【誌面でパーマをかけたモデルさんのその後は?】1月号特集企画を追跡調査!

パーマって「その時はいいけど、時間が経った後はどうなの?」と気になりますよね。 施術当日は満足してもらえても、1か月後にダメージが進んでいたり、扱いにくくなっていたらお客様にとっては失敗パーマです。 雑誌の企画だっておんなじ。 ...