ケア&スパ

縮毛矯正を安心して続けるには 頭皮のケアが欠かせない! 専門店が注目するスパメニューとは?

創業30年を超える縮毛矯正専門ヘアサロン『A・One 』は、最先端の幹細胞テクノロジーとアーユルヴェーダを活用したスパメニュー『強髪』を導入している。その経緯やプロモーションのポイントを伺った。 A・One 東京・表参道 Concept & Customers 縮毛矯正のお客様が悩む頭皮ケアに“ヒト幹細胞培養液”のヘッドスパ 縮毛矯正のお客様は髪の質感も気に

“カラーと同時に質感改善”という 新たなメニュー展開が可能に

カラーと同時施術もできる! レブリン酸の働きで、酸熱トリートメントの可能性が大きく広がる! 新発売のレブリン酸の酸熱トリートメント『レブリ』の特徴と、施術例をご紹介します。 レブリン酸の酸熱トリートメント『レブリ』にはどんな特徴があるの? 『レブリ』は、サロンケアとホームケアの連動で、質感と髪の構造を同時に改善していく「次世代型トリートメント」シリーズ。「インナー」と「アウター」の2浴式トリートメントシステムで、これまでの酸熱トリートメントよりもシンプルな発想で、柔らかくツヤのある美髪を叶えます。 従来の酸熱トリートメントよりもシンプルな技術で、レブリン酸特有の柔らかなハリコシと、ツヤ感を実現!

すぐに良さが分かる「実感型」メニューだから顧客の満足度バツグン&リピート続出!

サロン激戦区の表参道で、大人世代から絶大な信頼を集めるサロン『SHEA』。 ヒト幹細胞培養液の入ったスパメニュー『強髪』を導入し、人気を博しているという。 オーナーの坂狩トモタカさんに、その経緯について、お話を伺った。 SHEA 東京・神宮前 SAKAGARI‘S interview “ヒト幹細胞培養液”というパワーワードが、お客様との共通語に

やさしく洗うだけでなく、スキャルプケアの役割も持たせた先駆者的なシャンプー剤

アップさせたり、頭皮環境を整えたりといった、高付加価値商品が一般的になった。そういう意味で、今回取り上げる株式会社サンコールの『R-21シャンプー』は、シャンプー剤の高付加価値化の先陣を切った商品と言っても過言ではない。今回はこの製品誕生のエピソードを、同社商品企画部の山田笑子さんにお聞きした。

“年齢を重ねても素敵でいたい!” その声に応えるためにメニュー化へ

若者が集まる街、東京・原宿エリアにありながら、お客様のほとんどが大人世代を占める『RUALA』。 その代表の一人である角 薫さんは、大人の女性の気持ちに寄り添い、ライフスタイルを踏まえたヘア提案に定評がある。 約1年前にヒト幹細胞培養液の入った『強髪』に着目し、新たなスパメニューとして加えた。その経緯を伺った。

手荒れに悩む美容師のために、 コスパの良さも意識して開発したロングセラーシャンプー

手荒れが原因で 退職する美容師を救いたい ヘアサロンでシャンプーは欠かせな
い作業の1つ。しかし昔からシャンプー
などによる乾燥や肌トラブルに悩む美容
師は多く、実際に手荒れが原因で仕事
が続けられなくなるケースも少なくない。
サロンオーナーができることはと言えば、手荒れのひどいスタッフのシャンプーを休ませること以外に

ライスオイル※配合の頭皮専用クレンジングオイルで、毛穴汚れをすっきりオフ

オイルクレンジングで汚れを除去してホームケアの効果を高める ハーバルカララシンピスキャルプクレンジングオイル 和漢植物成分の力を利用して頭皮環境を整える、アモロス株式会社のヘアケアシリーズ『ハーバルカララシンピ』に、新しく『スキャルプクレンジングオイル』が加わった。

既存のスパメニューに強髪をプラス いいモノにはお金を惜しまない! 客単価と生産性に貢献

先端の幹細胞テクノロジーとアーユルベーダを活用し、 毛髪環境を根本改善する“ 強髪プログラム”。導入店が実感する導入のメリットとメニュー化のポイントを伺った。 『Cura』では、20分間のプチスパ感覚でできる頭皮ケアメニューを2つ用意している。 ⓐ ヒト幹細胞培養液15%(HSC15)/1回4,400円(税込)

ヒト幹細胞培養液とアーユルヴェーダハーブが融合。 頭皮に直接作用させる次世代型トリートメント

最新テクノロジーと5000年の伝統の融合 「ヒト幹細胞培養液」とは、幹細胞を培養した際に抽出した「上澄み液(培養液)」を指す。この培養液には多くの成長因子(細胞を活性化させる物質)が含まれており、現在、医療や美容分野において大きな期待が寄せられている。

過剰な重さやツヤでデザインを壊さずヘルシーな素髪感を再現できるシスチン補給型トリートメント

毛髪の主要成分であるシスチン。このシスチンは水に溶けにくいということは意外に知られていない。そのため毛髪に不可欠な成分でありながら、毛髪補修成分であるシスチンを配合した頭髪化粧品はこれまでほとんど発売されていなかった。 しかし、ホーユー株式会社には、このシスチンを水に溶かし頭髪化粧品に応用する技術があるのだそうだ。