ゆるませ膨潤で低アルカリでのハイブリーチを実現


『Hydraid』は非加温式の浸透促進機だった!
第1回 / ブリーチオンカラー ×『Hydraid』

空気中の水分子を、キューティクルの隙間より小さい水粒子に変換する『Hydraid(ハイドレイド)』。この機器を活用するとどういう施術が可能になるのか、SSAを主宰する有本直幸さんに2回連続で解説していただく。



Profile
有本直幸(ありもとなおゆき)
1963年10月18日生まれ。熊本の「髪工房SOEN.LABO」代表。2010年、「ヘアデザインのためのヘアサイエンス」を学ぶ美容アカデミー・SSAを設立。数多くの受講者が学んでいる。


『Hydraid』の効果的活用法

color&make-up:NAOYUKI ARIMOTO(SOEN.LABO)
hair:TOSHIHIRO YAMADA(Paddle)

 

ブリーチ剤が毛髪内部に均等に行き渡り、低アルカリでもムラのないブリーチを実現

『ハイドレイド』は髪に熱を与えずに、水分を補給したり、薬液の浸透促進ができる新たなテクノロジーです。原理としては、空気中の水分子を細かな水粒子に変換して放出します。その水粒子は全く見えないのですが、実際に髪にあてると、パサつきが収まったり重さを感じたりするので、水分が毛髪内部に浸透していると実感することが出来ます。この効果を使ってどんなことが出来るのか、サロンの様々なメニューで試してわかってきたことは、薬剤の浸透をムラなく促進させるということ。感覚的には、水分が均等に行き渡ることで疎水性部位であるパラコルテックス(角化した部分)までゆるませて剤が浸透しやすい環境に整える、という感じです。

今回紹介しているブリーチでは、『ハイドレイド』が熱で酸化の化学反応を高めているのではなく、まんべんなく剤が行き渡る環境をつくることでブリーチ剤と毛髪内部の接触機会が増え、均一にリフトアップしていきます。この効果を利用すると、これまでのブリーチ剤よりもアルカリのパワーを抑えた剤を使って目的の明度までリフトアップが可能になります。つまり、パウダーブリーチのアルカリパワーを抑えても通常より明度が上がり、同じハイトーンでもより髪に弾力を残した施術が実現できるようになります。

また、オンカラー施術でも、酸化染毛剤自体の浸透促進効果が得られるため、均一でしっかりと浸透した発色が期待できます。

『ハイドレイド』は熱を発するわけではないので剤塗布後の放置時間を利用して浸透促進が出来るということも、今までにないメリットだと思います。

 

アルカリを抑えたブリーチ剤で検証

 

放置時間に『ハイドレイド』をあてると約2レベル明度が上がる

上の写真は、ウィッグを使用しての実験結果です。一つは〈パウダーブリーチ:クリア剤=1:1〉の薬剤での比較。もう一つは〈ライトナー:過炭酸=1:1〉の薬剤での比較です(放置時間はすべて30分)。どちらの薬剤も、パウダーブリーチ単品の薬剤に比べると、アルカリのパワーが低い剤になります。放置時間に、『ハイドレイド』をあてなかった毛髪と、『ハイドレイド』をあてた毛髪を比較すると、どちらの剤の場合もあてたほうが2レベルほど明度が上がっています。加温を行っているわけではないので、『ハイドレイド』でゆるませ膨潤を行うことで毛髪内部と剤の接触機会が増え、その分明度が上がったと推測できます。

 

ブリーチオンカラー × 『Hydraid』施術例

弱めのブリーチ剤設定でも、しっかりリフト

Before

新生部は約4センチ。中間は部位によっては7レベルほどの暗い部分がある。既染部は、11~15レベルとムラになっている。

 

<薬液操作>

【塗布1】新生部を含めた暗い部分は、〈ライトナー:過炭酸=1:1 OX 6% 2倍〉。
根元を空けて塗布した後、20分放置し、最後に根元に塗布。

【塗布2】 新生部が13レベルまでリフトしたら、全体を〈パウダーブリーチ:過炭酸=1:3 OX 6% 2倍〉で塗布。
ハイドレイドをあてながら15分放置。

<ブリーチ後の状態>
16.5レベルまでリフトアップ。

 

<オンカラー>
8レベルゴールドベージュ系にクリアを
1:1の割合で混ぜて塗布。

 

『Hydraid』を使った技術プロセス

 

加温を行わないので薬剤の放置時間に浸透促進!

『ブリーチ塗布前に『ハイドレイド』をあて、毛髪をゆるませ、薬剤が毛髪内部に均等に浸透する環境をつくる。ブリーチ剤塗布後の放置時間にも『ハイドレイド』をあてて、浸透促進を行う。薬剤や毛髪に対して加温は行われないため、化学反応の促進やダメージの原因となるランチオニンの生成の心配はあまりない。オンカラー塗布後にも『ハイドレイド』をあて、染料の均一な浸透を促す。

 

解説及び技術展示 /有本直幸(髪工房 SOEN.LABO)

Hydraid公式サイト
株式会社アイシン
愛知県刈谷市朝日町2-1
TEL:0566-62-8130. 受付時間 9:00~17:00

 

無料セミナーにご参加いただけます。詳細&お申込みは下記の画像をクリック!

*月刊『SHINBIYO』2023年2月号より転載