育毛

「ヒト幹細胞培養液」という最新サイエンスで、さらに進化したシャンプー&トリートメント

2017年の発売以来、植物美容成分(ボタニカル成分)と最新のヘアケア・サイエンスを融合させたシャンプー&トリートメントとして、累計出荷数59万本(新旧合わせて)のヒット製品となった、株式会社サンコールの『ボタニエンス(BOTANIENCE)ヘアケア』。特に、エイジングによるハリ・コシ・ツヤ低下が悩みの世代に大きく支持されている。実は、この『ボタニエンス』には、元になるシャンプー&トリートメントが存在するという。誕生、そしてヒットまでのお話を、同社取締役研究開発部本部長の仙石俊治さんと、商品企画部主任の山田笑子さんに伺った。

美容師とお客様の間をつなぐ 「サロンならでは」の育毛剤をつくり続ける

教えてください! 頭皮乾燥改善に特化した育毛シリーズの背景 いま注目のあの製品が生まれた背景を、発売メーカーのトップに直撃インタビュー! 製品に込めた思い、企業として大切にしていることなど、根掘り葉掘りお聞きします。 今月は『ハーバルカララシンピ』シリーズを中心にアモロス株式会社の育毛剤の歴史まで伺いました。 新しい育毛剤は 女性の頭皮乾燥改善に特化して開発 —— ハーバルカララシンピ』シリーズはまだ発売して間もない製品ですが、御社は育毛剤に関しては長い歴史をお持ちなのですね。 榎本 実は育毛剤カララシリーズには50年の歴史があるのです。今でもご愛用者の多い『薬用伽羅藍』や『KARARA』は昭和40年代から発売されているロングセラーです。お客さまは現在60代、70代の方もいて、皆さん「これがなくなってしまったら困る」と言って下さっています。ボトルやパッケージは時代を感じさせるものですし、使用時の匂いも最近の製品に慣れた人には強いんですが、逆にそれがいいという意見もありますね。

「スキンケア発想」で理想的な髪を 頭皮も髪も健やかに導くシンプルなヘアケアシリーズ

ミネラル豊富な天然成分『ガニアシ』が 健やかな頭皮と髪へ導く VISTEM GROW 年齢を重ねるごとに、頭皮や髪には様々な変化が表れるもの。20~30代では「髪の...

縮毛矯正を安心して続けるには 頭皮のケアが欠かせない! 専門店が注目するスパメニューとは?

創業30年を超える縮毛矯正専門ヘアサロン『A・One 』は、最先端の幹細胞テクノロジーとアーユルヴェーダを活用したスパメニュー『強髪』を導入している。その経緯やプロモーションのポイントを伺った。 A・One 東京・表参道 Concept & Customers 縮毛矯正のお客様が悩む頭皮ケアに“ヒト幹細胞培養液”のヘッドスパ 縮毛矯正のお客様は髪の質感も気に

基礎研究のための環境を整備し、高品質&安心・安全な製品開発の体制を強化

時代のニーズに合った製品やオリジナリティのある製品を生み出す現場の裏側を取り上げるこの企画。 第1回目は2022年6月に新設移転された、コタ株式会社の研究開発専用施設「COTA KYOTO Lab」(コタ キョウト ラボ)をSHINBIYO編集部が訪問。 施設の特長について研究部を代表して髙瀬修一氏にお聞きしました。

すぐに良さが分かる「実感型」メニューだから顧客の満足度バツグン&リピート続出!

サロン激戦区の表参道で、大人世代から絶大な信頼を集めるサロン『SHEA』。 ヒト幹細胞培養液の入ったスパメニュー『強髪』を導入し、人気を博しているという。 オーナーの坂狩トモタカさんに、その経緯について、お話を伺った。 SHEA 東京・神宮前 SAKAGARI‘S interview “ヒト幹細胞培養液”というパワーワードが、お客様との共通語に

“年齢を重ねても素敵でいたい!” その声に応えるためにメニュー化へ

若者が集まる街、東京・原宿エリアにありながら、お客様のほとんどが大人世代を占める『RUALA』。 その代表の一人である角 薫さんは、大人の女性の気持ちに寄り添い、ライフスタイルを踏まえたヘア提案に定評がある。 約1年前にヒト幹細胞培養液の入った『強髪』に着目し、新たなスパメニューとして加えた。その経緯を伺った。

ライスオイル※配合の頭皮専用クレンジングオイルで、毛穴汚れをすっきりオフ

オイルクレンジングで汚れを除去してホームケアの効果を高める ハーバルカララシンピスキャルプクレンジングオイル 和漢植物成分の力を利用して頭皮環境を整える、アモロス株式会社のヘアケアシリーズ『ハーバルカララシンピ』に、新しく『スキャルプクレンジングオイル』が加わった。

既存のスパメニューに強髪をプラス いいモノにはお金を惜しまない! 客単価と生産性に貢献

先端の幹細胞テクノロジーとアーユルベーダを活用し、 毛髪環境を根本改善する“ 強髪プログラム”。導入店が実感する導入のメリットとメニュー化のポイントを伺った。 『Cura』では、20分間のプチスパ感覚でできる頭皮ケアメニューを2つ用意している。 ⓐ ヒト幹細胞培養液15%(HSC15)/1回4,400円(税込)

ヒト幹細胞培養液とアーユルヴェーダハーブが融合。 頭皮に直接作用させる次世代型トリートメント

最新テクノロジーと5000年の伝統の融合 「ヒト幹細胞培養液」とは、幹細胞を培養した際に抽出した「上澄み液(培養液)」を指す。この培養液には多くの成長因子(細胞を活性化させる物質)が含まれており、現在、医療や美容分野において大きな期待が寄せられている。