「髪は、世界をカラフルにできる。」と想いを込めたスペシャルムービーを制作
「100 HEARTS , 100 COLORS/100人100色」公開/ホーユー プロフェッショナルカンパニー

ホーユー(佐々木義広代表取締役 社長執行役員)プロフェッショナルカンパニーは、ホーユーの創立100周年を記念してスペシャルムービー「100 HEARTS , 100 COLORS/100人100色」を3月30日(木)より特設サイトにて公開した。今までの感謝とともに多彩で、自由で彩り豊かな世界にするためにヘアカラーと同社ができることを発信。創立100周年を記念し、100人100色のヘアカラーを通して、これまで携わってくださった全ての方へ感謝の気持ちを届ける。

1923年(大正12年)3月に設立し、今年で100周年を迎えた同社が「すべての人が、自分らしく生きられる世の中をつくること」という夢をともに目指している理美容業界の皆様と、100周年を迎えられたことを心から喜び、祝うべく「100 HEARTS , 100 COLORS/100人100色」というスペシャルムービーを制作したことを発表した。

スペシャルムービーでは、100名の理美容業界の皆様とそれぞれの個性を引き出したヘアカラー100色を生み出し、紹介。各カラーの名称はお客様が考案し、世界で1つだけのカラー見本も制作した。100年にわたりヘアカラー研究を行ってきた同社の知見を込めた、カラーバリエーション。100色の様々な個性光るヘアカラーで自分らしさの表現を後押しし、みるだけで心躍るハートフルなムービーとなっている。

特設サイトURL:https://www.hoyu100colors.jp/

「”なりたい自分“になることは、人を幸せにする力を持っている。」そう信じて100年間、「髪」と向き合い、「髪は、世界をカラフルにできる。」と想いを込めたスペシャルムービー。お客様の思いをカタチにできる人、それをあらゆる場面で支える人、髪が持つ可能性を信じて、戦い続けてきたたくさんの人たちがいて、はじめてその夢は、実現へと向かう。
「すべての人が自分らしく生きられる世の中をつくるために、理美容業界の人たちを全身全霊で支えたい。」そんな想いをもって取り組んでいる。髪を変えることは、世界を変えることにつながると信じ、自分らしさが溢れる、希望に満ちた世の中をつくってくれている、すべての人への感謝の気持ちが込められている。

軽快でキャッチーな音楽にのせて、「髪は、世界をカラフルにできる。」というテーマの歌詞とともに、100名の方々と100色のカラーを紹介。「髪を変えることは、世界を変えることにつながる」というコンセプトのもと、次々と個性溢れるヘアカラーのモデルが登場。100人のお客様のなりたい理想のカラーをサロンと同社が実現。美容師の方々やお客様が考案したヘアカラーの名称とともに楽しめるムービーとなっている。

国内外で活躍している映像作家のくろやなぎ てっぺい氏が動画制作を手掛けた。