VRや動画を活用した実験的プロジェクト「美デジ」がスタート
業界活性化プロジェクト/美・プラザ協同組合

東京都美容生活衛生同業組合(金内光信 理事長)の関連団体である、美・プラザ協同組合(大田文雄 理事長)は、VR動画や動画を活用して美容技術や知識を効率的に学習し習得する実験的なプロジェクト「美デジ」をスタートし、美容師・美容学生のエントリー募集を開始した。
同事業は東京都中小企業団体中央会の「中小企業組合等新戦略支援事業に係る特別支援【デジタル技術活用による業界活性化プロジェクト】」の委託を受けて実施。

サロン教育におけるコストや時間、コンテンツ不足などの課題から、VRや動画を活用して美容技術や知識を効率的に学習し、習得するプロジェクト「美デジ」が始まった。

「美デジ」では、技術的なコンテンツの提供はもちろんのこと、訪問美容、まつ毛エクステ、アイブロウの他、美容に必要なリーガルマインドやSDGsといった現代の美容師が学ぶべき知識も学ぶことができる。

事業期間である2024年3月まで、美容師、美容学生であれば、誰でも無料でエントリーができ、エントリーすれば、全てのVRコンテンツ・動画コンテンツの視聴が可能。

問い合わせ 美デジ運営事務局 03-6276-3210