卒業年次生ヘアショー開催。テーマは「Liberation~解放~」
美翔祭2023/国際理容美容専門学校、国際共立学園高等専修学校

11月26日(日)、27日(月)、国際理容美容専門学校(工藤佑輝校長)・国際共立学園高等専修学校(和田美義校長)が、東京荒川区の日暮里サニーホールにて、卒業年次生のヘアショー「美翔祭2023」を開催した。

学校での日ごろの学びの集大成となるこのヘアショーは、技術やモデルの演出、舞台準備や音響などすべて学生や生徒さんだけでつくりあげている。

ヘアショーのテーマは、「Liberation ~解放~」。

激動の時代の中で規制され、多くの我慢を乗り越えた先に見出した感性と能力をヘアショーで解放し、動き出すというストーリーを、「000混沌」、「001混乱そして希望」、「002変革への抵抗」、「003抑圧そして暗黒」、「004再起動」、「005解放」という6部構成で組み立て、ヘア、メイク、コスチューム、パフォーマンスで刺激的に表現していた。

前半~中盤は、黒いコスチュームが中心でヘア、メイクもハードで重厚感のあるデザインが多かったのが、最後は明るい色調や柔らかい雰囲気に変わっていき、解放の先に明るい未来が見えるような演出が印象的。

どのデザインも力作ぞろいで、学生・生徒の皆さんの熱い気持ち、ご苦労が伝わってくるステージだった。