ヘアカラー

ゆるませ膨潤で低アルカリでのハイブリーチを実現

空気中の水分子を、キューティクルの隙間より小さい水粒子に変換する『Hydraid(ハイドレイド)』。この機器を活用するとどういう施術が可能になるのか、SSAを主宰する有本直幸さんに2回連続で解説していただく。

【YONAYONA CHEMICAL】記念すべき第1回目は”毛束の人”が降臨し、 メーカー5社分のバ…

パーマやカラー、トリートメント、処理剤etc.……、 いろんなケミカルプロダクツのパフォーマンスを 夜な夜な検証している研究熱心な美容師さんを毎回、お一人、ご紹介する 「YONAYONA CHEMICAL」 その記念...

“カラーと同時に質感改善”という 新たなメニュー展開が可能に

カラーと同時施術もできる! レブリン酸の働きで、酸熱トリートメントの可能性が大きく広がる! 新発売のレブリン酸の酸熱トリートメント『レブリ』の特徴と、施術例をご紹介します。 レブリン酸の酸熱トリートメント『レブリ』にはどんな特徴があるの? 『レブリ』は、サロンケアとホームケアの連動で、質感と髪の構造を同時に改善していく「次世代型トリートメント」シリーズ。「インナー」と「アウター」の2浴式トリートメントシステムで、これまでの酸熱トリートメントよりもシンプルな発想で、柔らかくツヤのある美髪を叶えます。 従来の酸熱トリートメントよりもシンプルな技術で、レブリン酸特有の柔らかなハリコシと、ツヤ感を実現!

1本で黄ばみを抑え、ミルクティカラーのベースが整う ブリーチオンカラー時代にフィットした超マストアイ…

ブリ―リーチオンカラーが定番化した今、他店と一味違う提案を狙う場合、鍵となるのがオンカラーの色み。

個性が際立つ、輝くような鮮やかさ。プロステップルミシャスより新ライン誕生。

10月、ホーユー株式会社のカラー剤「プロステップルミシャス」に「グリッターライン」3色調と、「コントロールライン」3色に、リフト、クリアが加わった。昨秋発売し「肌馴染みの良い色味」とコストパフォーマンスの高さで人気の「ヌーディーライン」に続く、新ラインの登場だ。

これ一本でパーマやストパー、ヘアカラーなどに幅広く対応できる バッファー専用のレブリン酸

家庭菜園からヒントを得た商品!? カラーやパーマの施術後の髪への負担を最小限に抑えることが、ダメージケアの大きなポイント。そのために、カラーやパーマでアルカリに傾いた髪を弱酸性に戻すバッファー剤が昔から多く使われてきた。 今回紹介する株式会社CUTICULAの『ハイドロフォビックアミノアシッド』は、今、酸熱トリートメントなどで話題の成分である

最小限のアイテムで、自在に色を楽しめる高濃度・高発色のカスタムメイドカラー

ヘアカラー全盛の今、美容師は幅広い明度と色味に対応できるスキルが要求されている。またダメージの軽減も大きな課題。それに伴い、カラー剤や処理剤の在庫管理も、頭を悩ます問題となっていると言えるだろう。 そんな時代のニーズに応える新機軸のカラー剤が、タマリス株式会社の『クリエイティブフェリエネオ』に、