ストレート

なんと、 酵素がカラーや矯正を快適にする?! 面白セミナー拝見 その2.

パーマやカラー、トリートメント、処理剤etc.……、 いろんなケミカルプロダクツのパフォーマンスを 夜な夜な検証している研究熱心な美容師さんを毎回、お一人、ご紹介する 「YONAYONA CHEMICAL」 前回からの続きです。...

スキンケアテクノロジーを応用させ、 ダメージを気にせずに、チオで素髪のようなストレートに導く

熱凝集、ランチオニン結合、CMCの劣化などストレートの弊害に対応!資生堂プロフェッショナルマーケティング部の宮内さんによれば、現状「サロン売り上げの4割以上がヘアカラーによるもの」なのだそうだ。多くのお客様がダメージを負っている今、必要なのは、質の高いダメージケア。特にエイジング世代への対策は急務でうねりなどへの対応も必要だ。市場には酸熱トリートメントなどがあるが、一方では「思ったほどうねりが伸びない」「矯正と似た工程の割に矯正ほどの料金が取れない」といった声も聞こえる。そうした声に応えるべく、うねりやクセを伸ばしながらダメージレス効果も高めることに着目したテクノロジー搭載の製品『CRYSTALLIZING STRAIGHT』がリリースされた。

毛髪診断が苦手という美容師さんでも 自信が持てる製品をつくりたかった

いま注目の、あの製品が生まれた背景を 発売メーカーのトップに直撃インタビュー! 製品に込めた思い、企業として大切にしていることなど、 根掘り葉掘りお聞きします。今月は3月に発売された超微還元トリートメントシステム『mirAI』を 中心にCUTICULAの開発スタンスまで一木代表に伺いました。

【YONAYONA CHEMICAL】検証レポート/クセが強い髪、だけどダメージ毛。そんな髪、あなた…

パーマやカラー、トリートメント、処理剤etc.……、 いろんなケミカルプロダクツのパフォーマンスを 夜な夜な検証している研究熱心な美容師さんを毎回、お一人、ご紹介する 「YONAYONA CHEMICAL」 ...

【YONAYONA CHEMICAL】検証レポート/クセが強い髪、だけどダメージ毛。そんな髪、あなた…

パーマやカラー、トリートメント、処理剤etc.……、 いろんなケミカルプロダクツのパフォーマンスを 夜な夜な検証している研究熱心な美容師さんを毎回、お一人、ご紹介する 「YONAYONA CHEMICAL」 ...

【カバーデザイナー×編集長インタビュー】SHINBIYO5月号表紙『padme』HITOMIさんのス…

『padme』のHITOMIさんに5月号の表紙撮影に関して、そしてストパー×カラー施術へのこだわりなどについてインタビューさせていただきました

【特集こぼれ話】梅雨時期、ストパー客にカラーを同日で施術する場合の秘策!!

ストパーを希望されるお客様で、カラーも繰り返しているお客様っていますよね。ぶっちゃけ、そうしたお客様の「根元」って、どんな感じで施術されていますか? 一般的に新生部はケミカルダメージがないわけだし、最近のストパーやカラーの薬剤...

【今月の読者限定動画】5月号ストパーの「明度×太さで考える還元剤コントロール」

継続的なカラー、物理的なダメージ、エイジングなどの影響から、髪は少なからずダメージしているものです。 今時のストパー施術では、こうしたダメージ前提で薬液のパワーをコントロールしていく必要があります。 一目で分かる...

ストパー毛にヘアカラー、色沈みさせない方法は?

「ストレートパーマした髪にカラーしたら、変な色になっちゃった」という経験をした美容師さんは、少なくないのでは? 寒色系に染めると色がくすみやすく、暖色系では濁りやすい。ストパー毛にはいわゆる「色沈み」問題が起きやすいのですね。 くす...

【読者限定動画あり】酸性パーマ、酸性ストレート特有のダメージ “エステルビビり”を回避する方法! そ…

前回、同名のタイトルで書いた記事が好評で、調子に乗ってその第2弾を書いています! 酸性パーマや酸性ストレートは、髪の等電点に近い酸性だから、髪に優しいと言われているようです。でも、しっかりと還元はするわけですから、それなりのダメージは...